読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

This is a pen ~デンマーク人と日本人の国際結婚ブログ~

日本人(男)とデンマーク人(女)夫婦の日本とデンマークでの生活。

日本とデンマークのサービスの違い

こんばんは。

 

マリアです。

 

今日は日本とデンマークのサービスの違いについて書きたいと思います。

実は私がデンマークに帰ると嫌になることの一つがデンマークの接客についてです。

 

日本では、お店に入るとこちらが話しかけてほしくなくても積極的に営業をしてくるお店が結構ありますね。

みんなとても丁寧でまじめな人が多いのですが、時には自分があまり好みではない商品も一生懸命すすめられて断るのに苦労することもあります。

夫は自分がずっと営業をしていたこともあって、自分の好きなものは自分で決めたいと思っているものの、一生懸命お客さんに売込みする熱意に同情してしまって断るのが辛い時もあるようです 笑

それもあって夫は服から家具までほとんどのものはネットから購入するようにしているみたいです。

 

その一方、とても頼りになるのが探し物について何か困ったときに店員さんに質問するような場合です。

例えば、パソコンの買い替えの時に機能について色々質問するとその場でわからない事でも、色々と調べてきて丁寧に詳しく説明してもらえたりします。

時にはその店舗にはないものでも、詳しい情報を調べて教えてくれたりするほどです。

 

では、デンマークはどうでしょうか。

デンマークでは、店員同士が私語で盛り上がっていてそもそも誰も接客していないなんてこともよくあります 笑

そんな風に私語で盛り上がっているところに、何かはなしかけてみると「え、何?」みたいな反応が返ってくることも時々あります。

こっちはお客さんなのに!日本の生活に慣れてしまうとデンマークの感覚になれるのがとても大変です。

 

去年デンマークに帰った時も、私たちが予約したバスの行先が集合時間5分前でも間違って表示されていたので不安になり運転手さんに確認をしに行ったところ、たばこを吸いながら「あ、確認するの忘れてたわ」と非常に面倒臭そうに対応されました。

夫はデンマークが普通で日本がおかしいのかよくわからなくなってきたといっていました 笑

 

正直、こういったサービスに関しては120%日本の方が丁寧な対応ができていると断言できます。

 

ただ、日本の「当たり前のサービス」に慣れ過ぎると、デンマークに帰るたび何かスタッフの人に話しかけるときに、何か嫌な態度を取られないか心配するようになります 笑

 

 まあその一方、日本はデンマークと比較して改仕事に関する良くない習慣ややり方がたくさんあるのも事実です。

そこに関してはまた別の機会に書きたいと思います。

 

どちらの考え方にもそれぞれ良いところも悪いところもありますが、私には日本スタイルのサービスが合っています。

 

久々にデンマークに帰って「デンマークの店員さんもうちょっと優しくして~ (>.<)」そう思った日本に住むデンマーク人でした 笑

 

おやすみなさい。